本文へジャンプ

花の大和について

HOME花の大和について

ごあいさつ

花と緑の創造企業へ

文明の進歩と共に、近代化・都市化が進む現代の社会において、私たちの暮らしを取り巻く環境は、大きく変わりつつあります。
日常生活の中で自然と向き合う機会が少なくなり、心に安らぎやゆとりを失いがちな今日、私たちは、「花と緑のある暮らし」を以前にも増して強く求めるようになりました。「花と緑」は、人の心に“潤いとやさしさ”を取り戻し、“夢”を育む不思議な力を持っています。

そうしたみなさまの願いに応えられればと、私たちは「花と緑」を通じて、人の心に“やさしさと夢”を、長年お届けしてまいりました。
これからも、さらにご満足いただける商品とサービスをお届けし、みなさまのご要望により良くお応えできるよう、業務の充実と事業の拡大・発展に、一層努力を続けてまいります。そして、本当の意味での豊かな社会の創造とゆとりある生活の実現に、私たち「花の大和」がお役に立てる事を願っています。

私たちの目標

私たちの目標

私たちは総合園芸メーカーとして[花と緑のある暮らし]の楽しさと豊かさを提案します。育てる喜びや自然とのふれあいの中で豊かな心と明るく潤いのある社会づくりに貢献する[花と緑と夢の創造企業]をめざします。

私たちの姿勢

  • お客様の声に耳を傾け、最良の商品を提供します。
  • 企業の総合力で、事業の成長発展を目指します。
  • 独自性を高め、未来に向けて新たな領域を開拓します。
  • 相互信頼をもとに、夢とロマンのある創造的な企業風土を築きます。

私たちの“顔”シンボルマークについて

花の大和シンボルマークCI(Corporate Identity)を導入し、平成5年6月1日に旧大和農園園芸グループ3社が合併し、株式会社 花の大和が誕生しました。
このシンボルマークは、大きく開花していく「花」をモチーフにし、私たちの事業の広がりや成長を表現しています。全体の輪郭を、地球・太陽・宇宙をイメージした輪=「和」の中に形どり、5枚の花弁に挟まれた空間に「大和」の「大」の字を盛り込んで「花の大和」を表現しています。
花の中央の空間から、新しい光が生まれ、輝きだすようなこのシンボルマークに、新しい成長・発展への私たちの熱い願いが込められています。

富山育ちチューリップの魅力
富山の肥沃な大地で育てられた高品質の球根です

八ヶ岳育ちの宿根草の魅力
環境の良い八ヶ岳南麓で育った高品質の宿根草です。

Bellflow
花の大和とサカタのタネとのコラボレーションによる新ブランドです

花の大和スタッフブログ
“球根と宿根草の魅力”をお伝えします

花の大和ムービーチャンネル
商品や植物の育て方などを動画でおとどけいたします


ページの先頭へ