いろんな宿根草が咲いています

コレオプシス ドミーノ(左)、ガウラ スパークルホワイト(右)

 

 

奥の青い花がゲラニュームブルックサイド、真ん中のキャンドル状の白い花穂を付けているのがベロニカ ハミングバードホワイト、手前の黄金葉がアガスターシェ ゴールデンジュビリー。

アリアム ギガンチュームとエルムルス(キャンドルリリー)

赤紫色の小さい花がたくさん集まって球形になるアリアム ギガンチュームは、存在感ある花姿で、風が吹いて左右に揺れるの様子は躍動感たっぷり。

下の写真で、黄色の長い花穂を咲かせているのがエルムルス(キャンドルリリー)です。1m以上の草丈で咲いていて、青い空と黄色い花のコントラストがとても鮮やかでキレイ。

アスチルベ

ボリューム間のある花穂が特徴のアスチルベで、左がシスターテレサ、右がファナルという品種。

ユキノシタ科の宿根草で「アワモリショウマ」の洋種。とても丈夫な植物で、極端な乾燥地以外ならどこでも生育可能。育てる際は、水枯れに注意。

日陰~半日陰に向く植物です。

ドリフトローズ開花!!

ドリフトローズが開花しました。

宿根草の足元で綺麗に咲いています。

ドリフトローズは花付きが良く、病気や、寒さ、暑さにも強いのが特徴です。

草丈も大きくならないので、限られたスペースでも楽しむことができます。

 

ゲラニューム ブルックサイド

ゲラニューム ブルックサイド

フウロソウ科の宿根草で、初夏~夏にかけて紫がかった青色の大輪の花を咲かせます。

ホスタ 寒河江(サガエ)

大葉ホスタの代表的な品種 寒河江(サガエ)。

青みがかった緑葉に鮮やかなクリーム色の覆輪が入り、葉の表面が波のようになります。

花の色は薄ラベンダー。